岡本カヨ子(火曜Jr.バレエ)

 

5歳より山口陽子バレエスクールにてクラシックバレエを始める。

宇埜賀寿江、佐藤勇次に師事。

フェルデンクライスを小林和美、ジャズダンスを小山佳子に師事。

主に日本バレエ協会主催の舞台に出演。

くるみ割り人形より雪の場ソリスト 花のワルツソリスト、眠れる森の美女 カーネーションの精 宝石のパドトロワ、白鳥の湖 婚約姫、シンデレラ 春の精等を踊る。

自身が主宰するスタジオの発表会では津軽三味線奏者の山中信人氏と共演。

宮川愛一郎振付「三つの緒」

檜山和久振付「三保の松原」「さくらさくら」等を踊る。

岡本カヨ子バレエ教室主宰

公益社団法人 日本バレエ協会会員

JFTA認定フットセラピスト