木原夕子
(水曜金曜モーニング
8才より森 嘉子に師事、12才より加藤みや子に師事。
静岡県焼津市にて本屋のカルチャースクールでモダンダンスクラスを始め公民館、生協サークルなどでジャズダンスを教える。
1991年東京に戻り加藤みや子ダンススペースにて数多くの作品に出演。
2005年西大井に地域密着型のダンススタジオunistudioを開設。クラスでは現役のダンサー陣を講師として招き指導にあたって頂く。
1971年さいたま舞踊コンクール洋舞一部(シニア)にて第二位受賞。
2015年モダンダンス5月の祭典にて「水に映る十字架」森嘉子振り付けを発表。